FC2ブログ

--/--/-- -- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/04/24 Mon 01:34 <乃木坂>握手会レポ
4月23日のパシフィコ横浜の個別握手会レポ。
アンダーライブ連戦の直後で体力的に厳しい握手会でした。
ところどころで声がかすれるというハプニングがありつつの握手会。
今回は3本に分けて書きたいと思います。
①万理華さん
②れなち、絢音ちゃん
③その他

今回は、②です。

《山崎怜奈 - 1部~3部合計12枚》
①1部1回目2枚
私「おはようございます」
れ「○○~、おはよ~」
私「アンダーライブ、熱いものをどうもありがとうござぃ(声がかれる)」
れ「ありがとう~。声、大丈夫?」
私「ちょっと昨日まででライブで叫びすぎました」
れ「私もちょっとやられてる」
私「それでは、また後できますね」
れ「よろしくね~」

②1部2回目3枚
私「戻りました」
れ「おかえり~」
私「今回のアンダーライブ、だんだん熱が上昇していった感じがして、
  いろんな公演を見ることができて本当にありがたかったです。」
れ「そうだね~、熱かったね~」
私「ただ、1公演目でフィーチャ企画を見ることができなかったのが心残りです」
れ「ん~残念だね~」
私「ただ、それでも会社を休んで飛んできたかいはありました。」
れ「ありがとうございます」

③2部2枚
私「またきた」
れ「○○~」
私「そのエプロンが噂の昨日いただいた衣装ですか」
れ「そうだよ~、いいでしょう。欲しい?」
私「おおっ、欲しい!!いいなぁ・・・」

④3部5枚
私「残念ながら、4部がとれなかったのでこれで最後です」
れ「そうかぁ」
私「あんな熱いアンダーライブをみせていただきありがとうございます。
  あの姿を見せていただけるのなら、どこまでも応援し続けたいと思ってます。
  本当にありがとうございました。」
れ「ありがとう。」
私「と、なんかずっと会えなさそうな挨拶になってしまいましたが、
  来週もきますよ。ただ、本当にありがとうごあいます。」
れ「なんだ~、びっくりした~。
  目が潤んでいる感じがしたから来れなくなっちゃうのかと。」
私「なんかすいません。あまりに興奮してしまいまして。
  それでは、また来週よろしくお願いします。」
れ「よろしくね~」

③でエプロンが欲しいと答えましたが、自分がつけても微妙ですね。
どちらかといえばつけているれなちのいるお店に行きたいです。
それはそれとして、本当にアンダーライブお疲れ様でした。
いろいろな思いがある中で、すばらしいものを作り上げたと思います。
トリプルアンコール。あれはまたひとつの伝説となりますね。

《鈴木絢音 - 2部4部合計7枚》
①2部2枚
私「おはようございます。」
絢「おはようございます。」
私「アンダーライブ素晴らしいものをありがとうございました。」
絢「いえいえ、こちらこそありがとうございました。」
私「ちょっと声が変になってますが、感想はゆっくり4部に伝えに来ますね」
絢「ありがとうございます。よろしくお願いします。」

②4部5枚
私「戻ってきました~」
絢「お帰り~」
私「今回のアンダーライブ、本当に素晴らしいものがありました。」
絢「ありがとうございます。」
私「全体としてはあのトリプルアンコールを引き出した熱さがありましたし、
  個人としても絢音ちゃんの見せるダンスを拝見させていただきました。」
絢「そうですか?」
私「うまく言葉にできないのですが、以前は丁寧に踊っている
  印象があったのですが、今回のライブでは時に激しく、
  なんというか見惚れてしまうダンスに見えました。」
絢「ありがとうございます。」
私「これからも応援させていただきますので、がんばってください!!」
絢「はい!!」

あくまでも個人的な感覚にはなりますが、今まで絢音ちゃんのダンスって、
そこまで印象に残らない感じだったんですよね。申し訳ないですが。
ただ、今回のアンダーライブの絢音ちゃんはフロントとして、
とても魅力的なダンスを披露してくれたと思います。
センターのみり愛ちゃんの激しさの中に魅せるダンスのイメージですが
絢音ちゃんは綺麗に魅せるダンスの中に激しさがあるイメージです。
ん~うまく表現できない。れなちも絢音ちゃん側のイメージ。
うまくバランスがとれたフロント陣だったような気がします。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://maxminabs.blog83.fc2.com/tb.php/116-35cdd522
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。